市民みんなでスポーツを! スポーツをつうじて 豊かな活力あるまち、高島市の実現に貢献します

高島市スポーツ協会 会長あいさつ

ito.jpg

 高島市民の皆さんこんにちは。新緑の中、風薫るよい季節となりました。例年ならば大型連休でリフレッシュし「さぁまた頑張っていこうか」という時期ですが、昨年から引き続く新型コロナウイルスの影響が未だとどまるところを知らず本市においても感染者に関するお知らせが毎日のように聞かれます。

 そのような中、5月8日のハンドボール競技を皮切りに高島市民体育大会がスタートしました。この後、グラウンドゴルフ・バレーボール・ゲートボール・サッカー・・・と続く予定であります。大変厳しい状況の中ですが、各競技団体関係者の念入りな対応の元、十分配慮して大会を開催して頂く予定です。今後の動きで開催が難しくなることも想定しながら無理の無いよう進めて頂ければと思っております。

 また、この状況下ではありますが市民の皆さまにはぜひ余暇時間を活用頂いて、各自のレベルにあった運動を継続して頂きたいと期待しています。新型コロナ対応に予防接種も期待が大きいですが、日常の運動活動で各自が免疫力を高めこの状況を打破できる体力つくりを心がけて行くことが重要だと思います。「自分の健康は自分で守る」ということを念頭に自分が出来ることから始めてみて下さい。

言葉足らずですが、次の機会には明るい話題が出せる状況に好転することを祈りながら、今季のごあいさつとします。ご覧頂きありがとうございました。

 

一般社団法人 高島市スポーツ協会 伊藤 隆樹